ロガーとは

概要

ロガーとは?

 ロガーは一定時間毎に照度・加速度・電流などをセンサを用いることにより数値データを取得し、その数値データを保存する機械です。

 センサモジュールは温度湿度照度電流などのパラメータを自動で計測し、サーバもしくはユーザ自身のパソコンに数値データを送信します。

 TEMPEではサーバにユーザ毎の保存領域をご用意しています。各種パラメータ値をインターネットを介してその保存領域に自動で保存します。

センサーロガー

センサーロガー

 TEMPEでは温度管理が必要な倉庫やコンテナなどを観測するための各種センサロガーをご用意しております。

 温度・湿度・二酸化炭素濃度のデータロガーを栽培している場所に設置していただくことで、一定時間毎に計測します。

 ※初期設定(取得時間やWIFI設定)をするために、ソフトをダウンロードしていただく必要があります。(ログイン後、ダウンロードできます。)